▼2009/10/18▼

ドゲラジオ収録=JaQwa



今回はゲストに物書きの文角さんを招いて
JaQwa+Maruosa+WORUZ+文角の4人体制での収録に!
おなじみBe-Waveにて!凄いことになりました!おたのしみに!

んでその後なぜか朝までだらだら〜〜っとしたあと
Beのお店の人たちとともにお好み焼きへ!
食はエンターテイメント!ってなかんじで、食べ物でしっかり遊びました!いやーうまかったし白熱した!

そして本日!やっと自転車が届きまして!いやー思ってたほどはかっこ良くないな〜
しかし早い、止まらない!これは練習がいるぞ!事故るぞ!!!
posted by 5gene at 17:10 | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2009/10/15▼

アルティメットサイコーバイブレーション=JaQwa



NMDB企画でもあるSAIKO PSYCHOから進化して
ULTIMATE SAIKO VIBRATIONという至極長い名前のヤバイパーティを大阪で!
もちろん私JaQwaも出演しますし、今回もフライヤー担当!

後日改めてNMDBからアナウンスがあるのではないでしょうか〜
ん〜〜〜楽しみ!!!大阪のみなさんはぜひお越しください!!!
posted by 5gene at 12:17 | BREAKCORE/ブレイクコア

コンセプトを超えていくということ=JaQwa



「こういうことがしたいな〜」「こうなったら面白いのにな〜」「これをこうしたらこういうことが伝えられる」

良いものは少なからずこういった初期衝動から成りますが
ごくまれに最終形態がこのコンセプトを超えることがあります

良い意味でも悪い意味でも

いろんな人の考えが混ざったり、逆にそぎ落とされたりしながら
最初とは全く違うものになる

ブレイクコアはそういうの多そうです

最近になってやっと使い始めたiGoogleの使い勝手は異常です!
「あ〜それなら使ってるよ」って声を全く聞きませんが
これはぜたいに使うべき!(ある程度のPCスペックは必要ですが)
もうマルチタスクすぎる!なんか情報過多が気持ちいわ〜
posted by 5gene at 02:30 | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2009/10/14▼

5geneサイト=JaQwa

SHOPページを更新しまして、以前ご紹介したCDをメールオーダーできるようにしました〜

良かったらお買い上げくださいませませ!

しかしTシャツが残りわずかってのもうれしいでございます!
残りは皆さんで山分けでどうぞ!
posted by 5gene at 17:41 | BREAKCORE/ブレイクコア

超かっこいいんですけど…=JaQwa

松っちゃん韓国で大絶賛!!!
って知らんわ!アホちゃうか…

まあそれはおいといて
ハイテク好きなめんなよ!ってかんじで従来の発想をなめきった製品!(製品化されるかは知らんが)

さよう。ハイテク好き御用達サイトGIZMODOのネタですが、
もう本当にこういうの飽きないし欲しい。でも買わない。



ああ、かっこいい
posted by 5gene at 13:38 | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2009/10/12▼

CDRのコンピ=JaQwa



発売日の詳細は未定なんですが
来年春頃までには(って聞いた気がする)完成する
親子共々巨匠であるCDR企画のコンピレーションに参加します

んでもう曲は完成しててCDR君にも渡しました
ん〜我ながらいい感じ〜

おたのしみに!!!

※画像はCDR氏渾身の7インチのジャケ!作画はガルペプシ!
posted by 5gene at 23:56 | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2009/10/11▼

フジテレビ50周年記念番組=JaQwa



番組HPからの引用

中居正広とナインティナインが『めちゃ×2イケてるッ!』のルーツを探るべく、フジテレビのバラエティー番組の小道具や資料などが保管されている倉庫へ出向く。そこには、誰もが知っている有名なキャラクターの着ぐるみや、なんだかわからないけれどおもしろいグッズなど、貴重な品が山ほどある。それらを物色しているうちに、埋もれていた膨大な数のバラエティー番組のテープを発見する中居とナイナイ。そこには懐かしくおもしろい映像がたくさん入っていた。(省略)


「バラエティのフジテレビ」と呼ばれ続けたフジテレビが
めちゃイケを軸に番組アーカイブを、倉庫をあさって出てきたアイテムをきっかけに
メンバー全員でVTRを見る感じで振り返るという構成になっていたこの番組

なぜこれを取り上げたかというと「すげえよくできていた」からだ!
今回は少し長くなる。それぐらいプロットが豊富!そのせいで議題も多い。

まずはここでこの番組を見ていく中での初期設定を。

メインで番組を仕切っていくのはめちゃイケ(もっと言うとナイナイ、さらに言うと岡村)
この岡村隆史という人物。普段からアーカイブを追ってるかのような芸風だ。
ドリフやらとんねるずやらからよく動きやフレーズをパクっていてそこに自分のキレをうまく混ぜていくという
完全に「データベース」を活かして、その組み合わせで見せていくコラージュ型芸人だ。

極端に言うとこれは「DJ」だ。

次に中居正広。この人はもう存在自体がJ-Pop。みんなが知ってる的意味でポップスな印象の人で
大物芸人との絡みが多いのもポイント(石橋、松本、鶴瓶、さんまなど)
日本で一番稼いでいる芸能人。

最後にCM。やたら目についたSoftbankのCM。今SoftbankはSmapを起用している。(番組途中で流れてたCMもSmapバージョンのみ)
そして日本で一番儲けているIT企業。

僕が引っかかったこのポイント。リンク点が多くてこれだけでもうおもろい。

番組内容についても扱い方がおもろい
まずアーカイブなのに年代順に追っていかない。いきなり「ひょうきん族」から始まり
「ものまね」「スターどっきり」とかはさみながら「ドリフ」になったり「とんねるず」になったり
また途中で「動物」とかはさみながら「ウンナン」になったり「アイドル」になったり「かくし芸」になったり
もう終始バラバラだ。ようは、時代時代の重要な「アーカイブ」ではなく、単純に「昔のおもしろ映像」を
非常に断片的に且つ独断的に「サンプル」としてどんどんポンポン見せていく感じ

もう完全にDJ。こういう作り方なら頭から終わりまで、次に何が出てくるかわからないのでずっと見てれるわけだわ。
しかも編集が相当テクニカルだった!本当にDJみたいな繋ぎ方!

例えば「動物」のくくりでの流れ
過去に笑いを誘った動物系ハプニング映像とか、ムツゴロウ系とかだったのだが
途中で「ガチャピン」が出てきたのだ!えええ??動物ちゃうやん!
と、これだけ聞くと違和感たっぷりなのだが、完全にスルーできるように、
ものすごい流れに馴染むように編集されていた!

どういうことかというと
このガチャピンの一個前は、さんまのコントドラマで、
「ソファに座ったさんまのシリアスなカット(横にはピンクパンサーのぬいぐるみ)」
「いったんカットバックで他の人物が写る」
「さんまのカットに戻るとピンクパンサーがちょろちょろ動いている」
「シリアスなシーンでのあり得ない状況」という映像が差し込まれた。

トリックとしてはピンクパンサーの着ぐるみを着たチンパンジーなので
「動物」の枠にはいっているのは不思議じゃない
ただ動いているのはピンクパンサーなのでなんとなく「動物」というテーマがぼやける
で、ここに着ぐるみつながりでガチャピン!違和感ゼロ!うまい!!!!

これ凄くないか?俺はびっくりした!文章だと伝わりづらいな…

そうそう、「ガチャピン」や元スマップの「森且行」まで画面に出てきたのに「ダウンタウン」が一切出てこなかった。
フジのバラエティ史番組でだよ?出てきて当たり前のはず!
未だに確執あるのかね〜〜とか思って笑ってしまう。

さらにめちゃイケメンバーが、とんねるずの過去のムチャクチャやってる映像を見て
「今のテレビはビビりすぎてるのかな〜クレームに屈してはいけない」みたいな話をする(がははは)

お笑い第4世代である彼らには「複数項対立」が存在しない
例えば第2世代は「ドリフvsひょうきん」
第3世代は「とんねるずvsダウンタウンvsウンナン」
お笑い番組は「めちゃイケ」以降で、プロレス構造が崩壊してしまったわけです
それどころか第5世代になると「はねるのトびら」がかろうじて残ってはいるが
芸人そのものがアイコンになることはなく、ただとっかえひっかえ消費されているだけ

各芸能事務所の「お笑い養成所」システムが完成されつつある今
経験は浅くても質は高いしハイスキルなヤツがいっぱいいる。そしてギャラは安い。だからテレビは助かってる。
ただ、芸歴が浅ければ浅いほど芸人は「いつ交換されるか」という恐怖と隣り合わせなのかも

でもいくらそういう状況になったからって演者がそういうことを番組内で言わない方が良いような気がするな〜
言ったとしても編集で切るべきだと思うんだけどな〜と個人的には思います。
だって「昔は良かった」的な言い方って、フィールド関係なく言い訳になるからさー、とか思う。

視聴者のクレームにビビってるのってテレビ局じゃなくてスポンサーでしょ?
でも結局金だしてもらうにはスポンサーに意見を合わせなくちゃならなくて、結果一緒になってビビってる

って全部想像ですけどね。

こういう想像(番組予算の減少、広告収入の減少、規制の強化など)をもろにさせちゃう作りでさー
だから爆笑してしまったわけです。すげえジレンマとストレス!

番組でお笑いDJ的にタイムライン関係なく「おもしろかった部分」をガンガン繋いでいくことで
逆にかなりモロくてデリケートな部分がバシバシ浮き上がってきたというスーパーパラドックス!

おもろいぞー!フジテレビ!!!がんばれ!!!50周年おめでとー(笑)

いや〜この話、まだまだしゃべりたいのでドゲラジオにまわそうかな〜
もうね番組そのものよりも、バックグラウンドで爆笑する要素が多くて多くて

まあきちんとまとめるつもりはないですけどね〜

しかしSoftbankのCMで稲垣が機種変更するような設定のやつおもろい!
だって運転免許証提示を求められるんだよ!!!わざとじゃん(笑って死にかけた)!!!
posted by 5gene at 04:08 | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2009/10/08▼

HEX ANTISTYLE =NMDB

ピクチャ 4.png

HEX ANTISTYLE 2009 SUMMERxEARLY AUTUMN

こんちわわわー!!!!!

ちょっとしたファッションの話題だだだだだ!!!!!!

マイメンの444CAPSULEのメンバーも敬愛するファッションブランド "HEX ANTISTYLE"
NMDBも最近ハマり中です。(ここ最近めっきりVOLCOMっこっだたので...)

なんとなく、80’s HxCx系の流れもありつつ最近のバキバキエレクトロを象徴する
蛍光色も織り交ぜた次世代PUNKXXXウェアでしょうかかか。(勝ってな解釈)

MORE INFO >>>
HEX ANTISTYLE HP
ピクチャ 5.png
posted by 5gene at 21:18 | BREAKCORE/ブレイクコア

HIPHOPな感じ〜超いぃ〜感じ〜=NMDB

オッす!!!!!!

ご無沙汰でしたたたたた!!!!!!!
やっとこさNET再開通〜♬

d0153504_22554268.jpg

最近はめっきり、HIFANA presentsの"南風ケーブル2"聞いてます♬
いやー前回にも増して、いろんなアーティストが絡んでて内容はSo gooooooood!!!
NMDBも、その内頑張って、BREAKCORE VIBEZ引っさげて、参加したいと願います★

そして、内のJaQwaもそうですが、毎回ストリートマインドくすぐってくれる
アートワーク担当のMAHAROさん◎

MAHARO myspace

UZUMAKIの新曲のプロモが解禁されているのですが、どうもMAHAROさんの作品なのか
気になるとこです。 ↓↓↓



『RUSH』UZUMAKI feat. JESSE(RIZE)


世界三連覇を成し遂げたKIREEKのDJ YASAさんのMIX CDのアートワークも担当していますすすす!!!!!
このMIXがまた深夜ドライブの帰りに持ってこいの内容
HIPHOPやエレクトロニカにDUBにJUNGLEをチェケチェケと極上に縫い上げポンっ
>>>

『FORCE TRIP』DJ YASA
7984987.jpg



posted by 5gene at 21:00 | BREAKCORE/ブレイクコア

いちいちかっこよすぎて=JaQwa



http://www.red.com/

↑これ見てください
ビデオカメラとかスチールカメラとかの会社なんですが
サイトの雰囲気もさることながら、まずその商品がかっこよすぎて死にます!

最強すぎるこのカメラ!しかも質も高いとくりゃあ…もう…勝てない
そしてそっち界隈では超有名…
posted by 5gene at 18:00 | BREAKCORE/ブレイクコア