▼2005/04/28▼

BREAKCOREコンピ解説 6/4億=DJ diamond

ただいま元気にすくすくスダチ酎。

BREAKCOREコンピ解説6回目。
前回は12、LES TROLLS。
http://sokushaku.seesaa.net/article/2748278.html
トラックリストはこいつ
http://sokushaku.seesaa.net/article/1932024.html

今回は 2、DONNA SUMMERやります。
OMEKO-001の8曲目 Hawkwind らしい。

一般的(JET SETとか?)にBREAKCOREと言えばの
もはやBREAKCORE界のRUN DMCなDONNA SUMMERなんですが、
「なんでなん?全然良くないやん。」なんて意見を良く聞くのでご説明を。

うちではもうおなじみのXanopticon辺りのアメリカンBREAKCOREの完全先駆けである彼。
ていうか関西BREAKCORE伝説はこのOMEKO001から始まってるわけです。
http://www.electro-violence.com/omeko.html
ハイスキル系なのです。
プラグイン使い倒しなのです。すごいんです。
ただ、、、
サンプルがダサすぎてその辺聴こえにくくしているんです。
いやサンプルの使い方もすごいうまいんですよ。
ただいかんせんダサいんですよね。
しかも40過ぎたデブなおっさんが働きもせずほぼヒモ状態で
家にこもってこんなアホみたいな音楽を作ってる。
てとこが面白かったんですよね。
192436-1083163064.jpg
そんな内輪な盛り上がりだけじゃなくOmeko001のリリース以前のJF/DS名義による
CockRockDiscoからのCDRシリーズもあって格の違いを見せつけてたんですけどね。
ここではIron Maidenの曲を40分くらいかけて延々こねくりまわしてたり。。。
全然ダンスではなくすごくエクスペリメンタルで
より彼のイル過ぎる内面に触れれます。ハイスキルグリッチアンビエント。
個人的にはこのシリーズ好きです。
http://www.cockrockdisco.com/

でも最近は方向性を変えてしまってよりポップにダンスになってますので
EV入荷は無くなりましたとさ。
遅咲きポップスター。マニーマニー。
BREAKCOREバブルの街ベルギー在住だそうです。
http://www.wfmu.org/donnasummer/
ここに彼と共演したいろんな人のライブセットやら整理されてます。
大物なのにマメな人で助かりますね。

まあそんなDONNA SUMMERの初期のヒリヒリ感を出しているのは
奇遇にもOMEKO-004リリースののDENIM VENOM。
西島氏のレビュー呼んでる限りわざとみたいですけどね。
氏の言う通りダサいめのサンプル×ハイスキルプログラム。
スキル的にはもうオッサンを超えちゃってますね。
一般性もあるし。

BREAKCOREって新しい才能がポンポン出てきてほんとにすごい面白くて未来のある音楽だな。
と最近よく考えさせられます。
あの完全に若手筆頭株とされていたDROP THE LIMEに影響を受けた
さらに若いアーティストなんかももうデビューしてきたりしてますし、、、
恐ろしいですねええええええ。回転速いよ。。。


DROP THE LIMEまだやってなかった。今度やります。
日本がんばれ。
>>>ブッキングお待ちしております<<<



posted by 5gene at 11:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/25▼

MARASM特集(8)=Baka

ラストです。

[MARASM10]
待ちに待ったLesTrollsです。
レストロレスって読むみたいです。
なぜならいつも「トロレス」って
カタカナで書いてあるから。
説明いるのかな?
Blogにもなんども登場してると思うけど
音では初めてかな?
何人だかは定かじゃないけど
アート集団みたいな人たちみたいです。
音に関してはバラバラ…
Hip Hopの人もいればJungleな人もいるし…
最初、集団だということを知らずに聴いていたから
なんじゃこりゃ???って感じでした。
でも全然違うバラバラの曲でも
なぜか同じ雰囲気で統一されてるんです。
凄いですねぇ…
 
[総評]
フランスはみんな、流行とか流れとかに無頓着。
全員が自分勝手にあっちこっち見てます。
でもなぜか統一感があります。
ここに載ってるフランス人のお国柄を見てみて下さい。
http://g-thai.or.tv/as-7.html
ね?なんとなくわかるでしょ?
posted by 5gene at 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/22▼

MARASM特集(7)=Baka

08と09

[MARASM08]
Sokushaku♯03に出ていただいた彼女です。
覚えてますか?Red Ewe Lambさん。
あの人はフランス帰りだったんですねぇ。
僕、これ買った後、どCoreに行ったら彼女がいました。
サインもらっちゃいましたよぉ。
いやぁ…間違いなく日本で1枚でしょう。
なんか僕、あほですね。
かなりノイジーです。速いです。
ジャケは真っ白でラベルのみです。

[MARASM09]
ジャケの感じもよくなってきて
全作からブラックビニールになってます。
インダスな音で構成された
アンピエントみたいなのも入っていて
フランスはなぜこんな雰囲気が出せるのかと軽く嫉妬。
LaPesteのWTC.XTCと言ったら言い過ぎですが
少し通じるものを感じます。
B面の1曲目は一度、使いました。
作った本人がどう思ってるかはわかりませんが
方向はBreakcoreに近い方向を向いてるような気がします。
posted by 5gene at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/19▼

MARASM特集(6)=Baka

06と07

[MARASM06]
leXPekorというアーティストが入ってたので買いました。
実はこれを購入する少し前…
ADDITIFというレーベルからの彼の作品に出会っていて
結構、ツボにはまってしまったんです。
なんてことないゆるいめのBreakcoreなのですが
なぜか好きだったんです。
買った理由はその程度のものですが
俺コンチャートでは100位圏内です!!

[MARASM07]
底なしに深いです。暗いです。
そしてやっぱり音質に難ありです。
この作品でピクチャーDISCは辞めにするのかな…
beatほぼ無し…
でもアンピエントとかそんな感じはないです。
とにかく不快なぐらい深い…
海の底にいるみたいで欝な気分の時には
もってこいじゃないでしょうか…
たまに聴きます。そういまなんてピッタリ…

つづく
posted by 5gene at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/18▼

MARASM特集(5)=Baka

04と05

[MARASM04]
傑作です!!僕2枚買っちゃいましたよ!!
04〜07まではレコードがピクチャーDISCになってます。
全て7インチで統一感がありますしカッコイイですが…
残念なのはピクチャーDISCは音質が落ちちゃうんですよね,,,
でもこのUmkraのChikita'sprintって曲がカッコイイ!!
カッコよすぎる!!
フランス語のラップで吠えまくる吠えまくる。
実はバンパイアって映画で使われてます。
凄いでしょ?フランス!!

[MARASM05]
さて05です。
だんだんと落ち着いてきました。
全作にはかなわないものの
やっぱりUmkraがカッコイイです!!
全作のFrench Rap Hip Hopとは違い
ちょっとJungleです。いやぁ…いいですねぇ…
この時期が一番おすすめです。

つづく
posted by 5gene at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/17▼

MARASM特集(4)=Baka

[MARASM03]
コンピCDです。
トラックリストは面倒なので
MARASMのホームページで見てください。
たしか試聴もできたと思います。
http://www.dfriche-tg.org/marasm/
感想は…00〜02までの感じで
コンパイルされただけって感じです。

ただ、音には関係ないですが…
特筆すべきと感じさせられたのは
ブックレットのグラフティ。
以前、式のグラフティ記事の
コメントにも書きましたが
この総合サイトになってる
dfriche-tgというところは凄いです。
サイトのデザインもカッコイイし
グラフティに関してもかなりかっこいいです。
http://www.dfriche-tg.org/index.php
ぜひ一度、入ってみましょう。

つづく
posted by 5gene at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/16▼

MARASM特集(3)=Baka

続けて02
http://www.dfriche-tg.org/marasm/

[MARASM02]
だいぶアーメンが割合を占めてきました。
それでもまだゆるいですが何か不思議な深さを感じます。
結局、方向性は見えず…
これがフランスっぽさなんでしょう…

ここまで以上3作を紹介しましたが
これを入手したくても絶対無理でしょう。
諦めてください。
そして僕がイベントでかけることもまずないでしょう…
聞きたい人は僕の部屋に来てください。

つづく
posted by 5gene at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/15▼

MARASM特集(2)=Baka

それでは今回から
MARASM00からMARASM10まで
全てを紹介したいと思います。
http://www.dfriche-tg.org/marasm/

まず第一回目は00と01を紹介します。

[MARASM00]
エレクトロって言うんですかね…ゆるーいビートです。
かなり遅めですがamenなんかも時折、挿入されてます。
へんてこな暗ぁいメロディーのシンセが随時鳴ってます。
しかしさすがMARASM…一曲だけ凄いインダスな雰囲気の出てる曲があります。
でもこの曲もゆるいです。

[MARASM01]
まだまだゆるさ満開…てよく考えたらここのはほとんどこんな感じですね。
00に比べるとかなり力強くはなってます。
…が、なぜか音が小さい。
これだけやたら音が小さいのでtrimで調整しないとまともに聞けない。
なんでだろ??
そしてなぜかドーナツ盤…
まだ方向性が決まってない感じですね。
…と思いきや方向性なんて結局定まらないんですけどね。

つづく
posted by 5gene at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/14▼

MARASM特集(1)=Baka

<イントロ>

MARASMというレーベルをご存知でしょうか?
http://www.dfriche-tg.org/marasm/
FRANCEカテゴリーなので緊張してます。
いつものbaka口調がどうも出せませんが
皆さんお気になさらずに...

MARASMはフランスのレーベルなのですが...
なんのレーベルなのか?と聞かれると私にも分かりません。

レーベルの方向性なんてあるんでしょうか??
おそらく無いですね...不明です。
リリースアーティスト全員がバラバラな方向を向いてます。
中には明後日の方向を見てる人までいます。

なぜか僕はこのレーベルが好きなのです。
なぜか僕はこのレーベル全作持ってます。
その理由すらわかりません。

つづく
posted by 5gene at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | BREAKCORE/ブレイクコア

▼2005/04/02▼

BREAKCOREコンピ解説 5/4億 = クリムラノボスケ

ミセルソン。

BREAKCOREコンピ解説5回目。
前回は11、SOUND MURDERER。
http://sokushaku.seesaa.net/article/2561500.html
トラックリストはこいつ
http://sokushaku.seesaa.net/article/1932024.html

今回は12、LES TROLLS/でござんす。
http://www.lestrolls.com/
これまた昔のウェブサイトが無くなってしまってよくわかんないことになってますね。
MP3アホみたいにありますの〜で〜(金沢旅行中バスガイドのマネ)
フレンチヒップホップってことで すの〜で〜。

韓国とともにフランスのヒップホップはやかましくていいですね。
発音がねばっこいので良くビートに絡むんですかね。
Luc Bessonの映画なんかでも使われてますねー。
映画繋がりで『THE ANIMATRIX』のサウンドはLES TROLLSが手掛けているようです。
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3969
本国ではメジャー受けもいい様でうらやましいです。

当然このご時世
どこの国でもヒップホップくらいあるだろうってお思いでしょうが
ご心配なく。
ここがミソになってくるんですが
BREAKCOREもやってるんですよね。
このLES TROLLSってのは団体名であって
目的の音楽によってLES TROLLSの中の誰かと誰かが一緒にやってみたり、、、
みたいなことです。聴く側にしたら誰が誰や全然わかりません。フランス死ね。好き。
ただLES TROLLSの軸にあるのはヒップホップであって
エレクトロだったりトリップホップであったり
ヒップホップネタのBREAKCOREであったりするわけです。。。
ヴィジュアル担当でグラフィティやってる人も。

ただ今回ご紹介したかったのは
このノリをずっと前からやっている。しかも不明さのレベルが違う。
 CAVAGE
http://cavage.c8.com/
これまたフランスと言えばのSaoulaterreによるレーベル?団体?死ね。大好き。
同じくMP3逆にいらんくなるぐらいありますがコンプリート目指してください。
ほぼ全て廃盤ですので。
LES TROLLSもCAVAGEには多大な影響を受けて変わったことやってるんですが
ここはほんとに掴み所がないと言うか、、、
LES TROLLSはほんとうまくスタイリッシュに還元していっていますね。
まあ長くなるので詳しいことはまた、、、


その他フレンチヒップホップをお探しの方は
SOKUSHAKU#03出演のRed Ewe Lambもリリースのあるレーベル
 marasm
http://www.dfriche-tg.org/

04.08.fri.
dDAMAGE JAPAN TOUR@神戸音屋にてpenilingusと共演の
 DISTEST
http://homepage.mac.com/penilingus/sokushaku/news.htm
辺りが深く黒いレベルに達しております。


花粉症今年もマシやな
>>>ブッキングお待ちしております<<<






posted by 5gene at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | BREAKCORE/ブレイクコア